平成2年の山火事

災害年月日
1990年08月10日
市町村
香川県まんのう町(仲南町)
災害種類
火災  
概要
平成2年(1990)8月10日22時頃、塩入字中川原で林野火災が発生した。出火時はほとんど無風状態であったが、7月23日から19日間雨がなく、火災の起こりやすい気象下であった。町役場、常備消防、消防団、地域住民が一帯となって消防活動を行い、自衛隊ヘリコプターの活躍もあり、出火から86時間後に、16haの林野を焼損して鎮火させた。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
仲南町誌編集委員会編「仲南町誌 続編」(仲南町、2006年)、253頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
山火事 中川原 自衛隊
NO.
香川2185

よく似た災害

平成元年の山火事

平成元年(1989)4月18日午後3時45分、七宝山下高野地区の林野で火災が発生し、懸命の消火活動にもかかわらず、延焼が続いた。自衛隊のヘリコプターを... 続きを読む

昭和46年の尾合谷末美谷火災

昭和46年(1971)4月13日正午頃、尾合谷林道付近の開墾地で火事が発生した。大野原消防団は近郊市町の応援を得て消火活動を行ったが鎮火せず、午後5時... 続きを読む

昭和53年8月の山火事

昭和53年(1978)8月27日13時30分頃、板野町那東字キビガ谷の雑木林から出火、火は延べ5日間84時間余にわたって燃え続け約110haを焼いた。... 続きを読む

昭和53年8月の山火事

昭和53年(1978)8月27日13時30分頃、板野町那東字キビガ谷の雑木林から出火、火は延べ5日間84時間余にわたって燃え続け約110haを焼いた。... 続きを読む

昭和53年8月の山火事

昭和53年(1978)8月27日13時30分頃、板野町那東字キビガ谷の雑木林から出火、火は延べ5日間84時間余にわたって燃え続け約110haを焼いた。... 続きを読む