推古36年の地震

災害年月日
0628年00月00日
市町村
愛媛県松山市
災害種類
地震・津波  
概要
推古36年(628)、地震により、道後温泉ふさがり、3年後に再び出る。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
松山市史編集委員会編「松山市史 第1巻」(松山市、1992年)、38頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
地震 道後温泉
NO.
愛媛106

よく似た災害

推古36年の地震

推古36年(628)、道後温泉塞がり、3年を経て再び出る。 続きを読む

推古天皇36年の地震

推古天皇36年(628)、大地震により温泉塞がり、3年後の欽明天皇3年9月に再び出た。(「伊予温故録(温泉伝記)」による) 続きを読む

推古天皇36年の地震

推古天皇36年(628)、大地震により温泉塞がり、3年を経て舒明天皇3年9月に再び出づ。(「伊予温故録(温泉伝記)」による) 続きを読む

推古13年の地震

推古13年(605)、地震により、道後温泉没す。(「俚諺集」による) 続きを読む

推古13年の地震

推古13年(605)、地震により、道後温泉陥没。 続きを読む