延享3年の洪水

災害年月日
1746年00月00日
市町村
香川県観音寺市(大野原町)
災害種類
風水害  
概要
延享3年(1746)、井関村(現大野原町)で洪水が起こった。(「佐伯家文書の延享3年「万覚帳」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
丸亀市史編さん委員会編「新編 丸亀市史 2 近世編」(丸亀市、1994年)、672頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水 佐伯家文書 万覚帳
NO.
香川2309

よく似た災害

寛延元年の風雨

寛延元年(1748)9月2日から3日間、大風雨に見舞われ、井関村(現大野原町)では稲作では3割、木綿作等で5割にも及ぶ被害が出た。(「佐伯家文書の寛延... 続きを読む

延享元年の洪水

延享元年(1744)8月10日、肱川で洪水、増水量は6.6m。(「加藤家年譜」による) 続きを読む

延享元年の洪水

延享元年(1744)8月10日、肱川で洪水、増水量は6.6m。(昭和46年版「五十崎町誌」による) 続きを読む

延享元年の洪水

延享元年(1744)8月10日、肱川で洪水、増水量22.0尺。御在所風雨。(「加藤家年譜」による) 続きを読む

延享5年の洪水

延享5年(1748)7月24日、伊予郡松前地方で洪水、道後温泉は水害を受けた。 続きを読む