文政12年の台風

災害年月日
1829年08月16日
市町村
香川県
災害種類
風水害  
概要
文政12年(1829)7月17日、大風洪水により、財田川下流で被害大。(神恵院蔵の「弘化録」及び「讃岐大日記」による)
地理院地図
Googleマップ
参考文献
観音寺市教育委員会編「観音寺市誌」(観音寺市、1962年)、596頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 洪水 財田川 弘化録 讃岐大日記
NO.
香川2483

よく似た災害

文政4年の台風

文政4年(1821)7月29日、大風洪水。(神恵院蔵の「弘化録」及び「讃岐大日記」による) 続きを読む

文政9年の台風

文政9年(1826)5月21日より6月6日まで、大風洪水。(神恵院蔵の「弘化録」及び「讃岐大日記」による) 続きを読む

文化4年の台風

文化4年(1807)7月29日、大風洪水。(神恵院蔵の「弘化録」及び「讃岐大日記」による) 続きを読む

天保4年の台風

天保4年(1833)8月、大風洪水。稲虫発生により被害大。(神恵院蔵の「弘化録」及び「讃岐大日記」による) 続きを読む

文化3年の洪水

文化3年(1806)4月より6月、大洪水。(神恵院蔵の「弘化録」及び「讃岐大日記」による) 続きを読む