昭和20年の台風

災害年月日
1945年09月17日
市町村
香川県
災害種類
風水害  
概要
昭和20年(1945)9月17日夜、台風が西讃を通過し、稲作、家屋に大被害あり。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
観音寺市教育委員会編「観音寺市誌」(観音寺市、1962年)、757頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風
NO.
香川2520

よく似た災害

昭和20年の台風

昭和20年(1945)9月17日、大台風が西讃を通過し、出穂期の稲作は全滅し、家屋の被害も多かった。 続きを読む

昭和3年8月29日の台風

昭和3年(1928)8月29日夜半宮崎の海岸をかすめ、30日朝瀬戸内海を通過した台風は、西讃方面に強い風雨をもたらし、三豊郡方面で電柱を倒伏させた。(... 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日、室戸台風が通過し、家屋の倒壊多く、死者もあり、被害は甚大であった。 続きを読む

昭和26年のルース台風

昭和26年(1951)10月8日、ルース台風が四国西部を通過し、人畜、稲作に被害。 続きを読む

昭和16年の台風

昭和16年(1941)8月15日、台風が安芸付近に上陸し、米子を通過して日本海に抜けた。県下では、13日からの総雨量が窪川で450ミリ、佐川で600ミ... 続きを読む