昭和51年の台風17号

災害年月日
1976年09月08日
市町村
香川県三豊市(三野町)
災害種類
風水害  
概要
昭和51年(1976)9月8日~13日の台風17号による集中豪雨により、総降雨量は小豆郡内海町で約1,500ミリ、三野町役場屋上で375ミリを記録した。三野町では死傷者は出さなかったものの、吉津地区と大見地区を中心に農地や農業用施設などに大きな被害を出した。被害総額は9,400万円余であった。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
三野町誌編集委員会編「三野町誌」(三野町、1980年)、85-90頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 吉津 大見
NO.
香川2590

よく似た災害

昭和13年4月の地震

昭和13年(1938)4月1日午後10時40分頃、三好郡三野町付近を中心に地震があり、脇町付近の震度は4であった。 続きを読む

平成16年の台風23号による土砂災害

平成16年(2004)10月19日~20日、台風23号により、香川県東部を中心に累積雨量600ミリを超える豪雨となり、東部を中心に土砂災害が数多く発生... 続きを読む

昭和45年の長雨

昭和45年(1970)4月から7月中旬にかけて、長雨を中心とする異常気象により、川島町では野菜、果樹等を中心に農作物の被害が出た。川島町では12月26... 続きを読む

昭和29年の台風12号

昭和29年(1954)9月14日、台風12号により、重清村では中島地区を中心に、住宅の全壊7戸、半壊9戸、流失3戸、床上浸水139戸、水田流失3町歩、... 続きを読む

昭和49年の台風14号・16号

昭和49年(1974)8月18日~9月1日、台風14号及び16号により、人的災害や人家の流失等はなかったが、久枝地先で堤体全面の前浜の洗掘により堤防が... 続きを読む