昭和29年の台風12号・台風15号

災害年月日
1954年00月00日
市町村
香川県観音寺市(大野原町)
災害種類
風水害  
概要
昭和29年(1954)、台風12号、台風15号襲来により住宅被害多大。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
大野原町誌編集委員会編「大野原町誌」(大野原町、1956年)、408頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風
NO.
香川2815

よく似た災害

昭和38年の台風9号

昭和38年(1963)8月9日~10日、台風9号により、宇和町全域で住宅被害400世帯。被害額は3億3,195万円に及んだ。 続きを読む

昭和20年の阿久根台風

昭和20年(1945)10月10日、阿久根台風襲来により大被害。 続きを読む

昭和35年8月の台風

昭和35年(1960)8月29日、台風襲来により、家屋、道路、河川、オリーブ園に被害があった。 続きを読む

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月16日、第二室戸台風により市場町の被害多大。(徳島県気象台所蔵文書による) 続きを読む

昭和38年の台風9号

昭和38年(1963)8月8日~10日、台風9号により、梼原の降雨量は886ミリ。(津野山地域災害異常略年譜)/「梼原町史」によると、被害は死者1人、... 続きを読む