昭和62年の台風19号

災害年月日
1987年10月00日
市町村
香川県三豊市(詫間町)
災害種類
風水害  
概要
昭和62年(1987)10月、台風19号が襲来し、死者1名、家屋の全半壊12戸、床上浸水31戸、床下浸水158戸の被害が出た。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
「詫間町50年のあゆみ」編さん委員会編「詫間町50年のあゆみ」(詫間町、2005年)、250頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 死者
NO.
香川2831

よく似た災害

昭和49年の台風16号

昭和49年(1974)9月1日、台風16号により、家屋の全半壊49戸、床上浸水461戸、床下浸水6,080戸、被害総額15億9千万円の被害が出た。 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月、台風16号が襲来し、床上浸水家屋87戸、床下浸水家屋135戸の被害が出た。 続きを読む

昭和46年の台風23号

昭和46年(1971)8月29日、台風23号により、死者1人、負傷者1人、床上浸水58戸、床下浸水1,866戸の被害が出た。 続きを読む

昭和50年の台風5号

昭和50年(1975)8月、台風5号により、螢川、川田川が内水氾濫し、床上浸水46戸、床下浸水412戸の被害が出た。 続きを読む

昭和6年10月の洪水

昭和6年(1931)10月13日、台風による洪水のため、家屋の床上浸水135戸、床下浸水243戸の被害が出た。 続きを読む