昭和51年の台風17号

災害年月日
1976年09月08日
市町村
香川県小豆島町(内海町)
災害種類
風水害  
概要
昭和51年(1976)9月、内海町は台風17号に見舞われた。9月11日には内海町で日雨量819ミリ、8日から13日に至る6日間の降雨量は1,376ミリとなった。木庄地区では山崩れにより、木庄川が完全に埋まり、道路が川の状態となって、近辺の家々に床上、床下浸水の被害を与え、田畑を荒らした。内海町では、死者6人、重傷者18人、全壊家屋127戸、床上浸水1,543戸などの被害が出た。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
木庄史編集委員会編「木庄の歩み」(木庄史編集委員会、2007年)、111-112頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 木庄川 死者
NO.
香川3285

よく似た災害

昭和49年の台風8号

昭和49年(1974)7月6日、台風8号が梅雨前線を刺激し、小豆島では数時間にわたって毎時40~70ミリの記録的な集中豪雨となった。福田地区では死者が... 続きを読む

昭和51年の台風17号

昭和51年(1976)9月8日から13日にかけて、台風17号により、小豆島、東讃を中心に豪雨となり、小豆郡内海町では日雨量790ミリ、総降雨量1,32... 続きを読む

昭和51年の台風17号

image

昭和51年(1976)9月8日から13日までの6日間の雨量は、台風17号の影響で、1,376ミリに達した。特に11日には内海町の日雨量が819ミリを記... 続きを読む

昭和36年の台風17号

昭和36年(1961)9月3日~4日、台風17号崩れの熱帯低気圧が、室戸岬の北西に上陸し、四国東部から岡山県を通って日本海に抜けた。雨量は県東部の山沿... 続きを読む

昭和49年の集中豪雨

昭和49年(1974)7月6日から7日にかけて、台風8号が梅雨前線を刺激して、四国地方は大雨となった。内海町の太陽の丘では、6日9時から7日9時までの... 続きを読む