元文2年の大水

災害年月日
1737年00月00日
市町村
香川県小豆島町(内海町)
災害種類
風水害  
概要
元文2年(1737)、大水で別当川石堤が破損した。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
川野正雄編「内海町史」(内海町、1974年)、490頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
大水 別当川
NO.
香川3329

よく似た災害

元文4年の大水

元文4年(1739)8月、大水で別当川石堤が破損し、高潮のため苗羽村の上り浜・宮脇浜、安田村の沖浜・大新開、西城村の五軒畔浜・孫太夫畔浜、木場浜等各塩... 続きを読む

元禄元年の大雨

元禄元年(1688)、大雨のため別当川石堤が破損した。 続きを読む

享保15年・16年の大水

享保15年(1730)、16年(1731)、大水のため別当川の石堤が破損した。 続きを読む

元禄2年の大雨

元禄2年(1689)、大雨のため、下別当川東手川堤が破損した。 続きを読む

宝永6年の大雨

宝永6年(1709)、大雨で別当川堤が決壊した。 続きを読む