明応3年の地震

災害年月日
1494年06月10日
市町村
愛媛県新居浜市
災害種類
地震・津波  
概要
明応3年(1494)5月7日、大地震ありて、被害多し。(「新居郡誌」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
伊方町誌編集委員会編「伊方町誌」(伊方町、1968年)、59頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
地震 新居郡誌
NO.
愛媛285

よく似た災害

明応4年の地震

明応4年(1495)8月15日、大地震ありて、被害多し。(「新居郡誌」による) (註)この日の地震については大日本地震史料に記載されているが、伊予に関... 続きを読む

明応3年の地震

明応3年(1494)5月7日、大地震ありて、損害多し。(「新居郡誌」による) (註)この日の地震については大日本地震史料に記載されているが、伊予に関す... 続きを読む

明応7年の地震

明応7年(1498)6月11日、大地震あり、地すべりまたは土地陥没の所多かった。黒島(今の新居浜市)では一番激しく、土地が大いに陥没、崩壊し、面積の4... 続きを読む

明治40年5月の台風

明治40年(1907)5月、暴風雨あり、被害多し。(「新居郡誌」による) 続きを読む

明応7年の地震

明応7年(1498)6月11日、大地震あり、地すべりまたは土地陥没の所多かった。黒島(今の新居浜市)では一番激しく、土地が大いに陥没、崩壊し、面積の4... 続きを読む