宝永4年の地震

災害年月日
1707年10月00日
市町村
愛媛県西予市(明浜町)
災害種類
地震・津波  
概要
宝永4年(1707)10月、地震により、家屋倒壊、土佐の死者1,、844人。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
明浜町誌編纂委員会編「明浜町誌」(明浜町、1986年)、17頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
宝永地震 死者
NO.
愛媛365

よく似た災害

宝永4年の地震

宝永4年(1707)10月4日、地震により、東海道から九州にかけて家屋倒壊。 続きを読む

宝永4年の地震

宝永4年(1707)10月4日、大地震により、土佐の国では海嘯のため2,000人が死亡したと言われる。 続きを読む

宝永4年の地震

宝永4年(1707)10月4日、M8.5の地震により、伊豆半島から九州沿岸まで津波被害。牟岐100余人、浅川170人の死者。 続きを読む

宝永4年の地震

宝永4年(1707)10月4日、大地震が土佐、伊予、阿波、讃岐等に及び、家屋の被害、人畜の死傷するものその数を知らず、地震に続いて津波が起こり、四国だ... 続きを読む

宝永4年の地震

宝永4年(1707)10月4日14時前、大地震が起こり、家屋は倒壊した。また、山や崖も崩れ、地割れが起こった。宿毛では地震により大火事が発生した。土佐... 続きを読む