昭和29年7月8日の雷雨

災害年月日
1954年07月08日
市町村
香川県
災害種類
その他(落雷)  その他(ひょう)  
概要
昭和29年(1954)7月8日夕方、雷のため、仲多度郡吉野村で感電死したほか、観音寺方面でそら豆大の雹が降り、農作物、建物などに被害があった。(四国新聞による)
地理院地図
Googleマップ
参考文献
高松地方気象台編「香川県気象災害誌」(香川県防災気象連絡会、1966年)、55頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
落雷 感電死 降雹
NO.
香川5399

よく似た災害

昭和43年6月22日の降雹

昭和43年(1968)6月22日午後、美馬郡貞光町、美馬町、脇町で約20分間小豆大の雹が降り、葉煙草に被害があった。(徳島新聞調) 続きを読む

昭和43年6月22日の降雹

昭和43年(1968)6月22日午後、美馬郡貞光町、美馬町、脇町で約20分間小豆大の雹が降り、葉煙草に被害があった。(徳島新聞調) 続きを読む

昭和43年6月22日の降雹

昭和43年(1968)6月22日午後、美馬郡貞光町、美馬町、脇町で約20分間小豆大の雹が降り、葉煙草に被害があった。(徳島新聞調) 続きを読む

昭和30年5月の降雹

昭和30年(1955)5月23日夕方、雹が降り、農作物の被害大であった。(四国新聞による) 続きを読む

昭和34年1月4日の大雪

昭和34年(1959)1月4日、山間部で10~20cmの雪が降り、バスは運転を休止した。(四国新聞による) 続きを読む