昭和51年の台風17号

災害年月日
1976年09月00日
市町村
香川県小豆島町(池田町)
災害種類
風水害  
概要
昭和51年(1976)9月、小豆島は台風17号の影響で集中豪雨に見舞われた。数日間で1年分異常の1,400ミリの雨が降り、各地で被害が起きた。伝法川も増水し、下流では再三流水があふれる危機に陥ったが、洪水調節で危機を切り抜けた。土石で伝法川の底が上がり、加えて流木が川岸に打ち寄せられるなど洪水の流れを阻害していたが、この時にはダムへもかなりの土石や流木が流れ込んでいた。もし殿川ダムがなければ、土庄町肥土山地区から下流域では、各所で流水が氾濫して大被害を受けたと想像される。
地理院地図
Googleマップ
参考画像
参考文献
讃岐のため池誌編さん委員会編「讃岐のため池誌」(香川県農林水産部土地改良課、2000年)、1457頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 集中豪雨 殿川 伝法川 殿川ダム
NO.
香川5519

よく似た災害

昭和36年10月の大雨

昭和36年(1961)10月26日~27日、低気圧により、小豆島を中心に240ミリの大雨が降った。このため、伝法川の決壊をはじめ、決壊箇所は150に達... 続きを読む

平成16年の台風15号による土砂災害

image

平成16年(2004)8月17日、台風15号による豪雨のため、香川県西部の大野原町と豊浜町を中心に土砂災害が発生した。大野原町五郷有木では、17時40... 続きを読む

平成16年の台風21号

平成16年(2004)9月29日、台風21号により、西条市の黒瀬ダムでは午後4時~5時の1時間に150ミリの雨を観測した。大量の雨が一気に渓流を流れた... 続きを読む

昭和18年の洪水

昭和18年(1943)7月24日、三日三晩降り続いた雨は松山測候所で530ミリ、喜多郡では700余ミリと推定された。この時の被害は死傷者131人、流失... 続きを読む

平成16年の台風15号

image

平成16年(2004)8月17日、台風15号による豪雨のため、香川県西部を中心に死者5人のほか、道路、ため池堰堤などに被害が発生した。大野原町五郷では... 続きを読む