大正10年の洪水

災害年月日
1921年00月00日
市町村
香川県三豊市(豊中町)
災害種類
風水害  
概要
大正10年(1921)、有田池の崩壊、洪水。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
豊中町ため池調査編集委員会編「豊中町の池と出水」(豊中町水利組合、1999年)、109頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
洪水 有田池崩壊
NO.
香川5555

よく似た災害

大正7年8月の台風

大正7年(1918)8月30日、暴風雨により、家屋流失1戸、倒壊16軒、道路の崩壊38箇所、復旧見積2,600余円に及んだ。 続きを読む

大正12年の洪水

大正12年(1923)7月11日、連日の降雨のため、吉野川は増水し、白地渡船場で午後12時に1丈9尺を記録した。被害は山城谷村字猫坊付近の国道の崩壊1... 続きを読む

大正元年の洪水

大正元年(1912)9月21日より豪雨となり、22日に大水となる。各地で道路等の崩壊、橋の流失等が多く、漆川街道の被害は格別であった。 続きを読む

大正13年の干ばつ

image

大正13年(1924)、大干ばつ。大正9年と大正13年の二度にわたる大干ばつにより、近代式のため池の必要性が高まり、豊稔池の築造につながった。豊稔池は... 続きを読む

大正9年の干ばつ

image

大正9年(1920)、大干ばつ。大正9年と大正13年の二度にわたる大干ばつにより、近代式のため池の必要性が高まり、豊稔池の築造につながった。豊稔池は大... 続きを読む