宝暦2年の洪水

災害年月日
1752年08月13日
市町村
香川県土器川流域
災害種類
風水害  
概要
宝暦2年(1752)7月4日、大洪水、土器川決壊寸前。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
建設省四国地方建設局香川工事事務所編「土器川-直轄改修20周年を迎えて-」(四国建設弘済会、1988年)、22頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
洪水 土器川
NO.
香川5690

よく似た災害

宝暦元年の台風

宝暦元年(1751)閏6月18日~20日、暴風雨により、蒼社川決壊、米損毛7,743石余。 続きを読む

宝暦元年の台風

宝暦元年(1751)閏6月18日、暴風雨。蒼社川決壊、八丁高紹寺高下まで冠水、米損害7,743石。 続きを読む

昭和24年のデラ台風

昭和24年(1949)6月19日、デラ台風豪雨。竜登川氾濫、蒼社川決壊寸前となる。家屋損害4戸、床下浸水75戸、田畑冠水141町、青葉丸沈没。 続きを読む

昭和26年の洪水

昭和26年(1951)7月12日、前線による大雨のため、表川は合流地点で堤防決壊、渋谷川決壊、重信川は拝志開発で決壊寸前。拝志・川上両村に避難命令発令... 続きを読む

昭和26年7月の豪雨

昭和26年(1951)7月12日、梅雨による豪雨・洪水のため、表川合流地点で堤防決壊、渋谷川決壊、重信川拝志開発で決壊寸前、拝志・川上両村に避難命令発... 続きを読む