昭和38年の台風2号

災害年月日
1963年06月02日
市町村
香川県
災害種類
風水害  
概要
昭和38年(1963)6月2日~5日、台風2号により、香川県内では5月以来の長雨に加えて、この大雨で各地で堤防決壊が発生した。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
日本工営編「四国山地の土砂災害」(国土交通省四国地方整備局四国山地砂防事務所、2004年)、38頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
台風 大雨 堤防決壊
NO.
香川5888

よく似た災害

慶応2年の寅年の水

慶応2年(1866)8月6日、連日豪雨「寅年の大水」大洪水により各地で堤防決壊。(徳島県災異誌」による) 続きを読む

昭和40年の台風23号・24号

昭和40年(1965)9月10日~17日、台風23号・24号の大雨により県下河川氾濫。日浦柳荢谷で地すべり、表川、宝泉川で堤防決壊。 続きを読む

昭和26年のケイト台風

昭和26年(1951)7月初めのケイト台風に加えて、7日から16日まで降り続いた大雨のために、多大な物的損害を出した。 続きを読む

明治19年の台風

明治19年(1886)9月10日、暴風雨(台風)により、水害が発生。石手川堤防決壊、死者10数人、石手村ほか4か村浸水。重信川上村で堤防決壊、温泉郡内... 続きを読む

慶応2年の寅の水

慶応2年(1866)8月5日、連日の豪雨、「寅年の大水」という。大洪水により、藍住町東中富、応神村西貞方、徳島市川内の各地で堤防決壊。(吉野川治水年表... 続きを読む