大正元年の洪水

災害年月日
1912年09月00日
市町村
香川県土器川流域
災害種類
風水害  
概要
大正元年(1912)9月、大洪水により、土器川の堤防各所で決壊。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
建設省四国地方建設局監修「四国の清流 ふるさとの川」(四国建設弘済会、1992年)、134頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
洪水 土器川 堤防決壊
NO.
香川5889

よく似た災害

大正元年の洪水

大正元年(1912)、大洪水により、土器川の沿川一帯が激甚な災害に見舞われた。 続きを読む

大正元年9月3日の洪水

大正元年(1912)9月3日、大洪水により、弦打村東川、本津川口は、至る所で堤防が決壊した。 続きを読む

大正元年の洪水

大正元年(1912)9月23日、土器川堤防決壊4箇所57間、排水堤防決壊4箇所100間、浸水家屋360戸、流出家屋15戸、罹災救助318人、浸水反別1... 続きを読む

大正15年の洪水

大正15年(1926)7月、土器川の堤防決壊。 続きを読む

大正7年の洪水

大正7年(1918)、大洪水により、土器川の沿川一帯が激甚な災害に見舞われた。大正元年及び大正7年の洪水を契機に、香川県が河川改修に着手した。 続きを読む