平成16年の台風16号

災害年月日
2004年08月30日
市町村
香川県瀬戸内海沿岸
災害種類
高潮  
概要
平成16年(2004)8月30日、台風16号により、高松をはじめ瀬戸内海の広い範囲で、大きな高潮災害が発生した。一般的に、高潮は台風接近時に最大になると考えられているが、この台風時の高松での高潮災害は、台風の中心が日本海まで北上した時点で発生するなど、特徴的な現象がみられる。この論文では、瀬戸内海における高潮の発生メカニズム及び、海域別にみた高潮・高波の特徴について考察を行っている。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
下元幸夫・上原謙太郎「瀬戸内海における高潮発生メカニズムと高波との同時生起特性」(土木学会四国支部編「平成19年自然災害フォーラム論文集」土木学会四国支部、2008年、所収)、13-24頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
台風 瀬戸内海 高潮 発生メカニズム 高波
NO.
香川5972

よく似た災害

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月30日から31日にかけて、台風16号により、瀬戸内海沿岸で記録的な高潮災害が発生し、高松市では水死2人、床上浸水3,000棟... 続きを読む

平成3年の台風19号

平成3年(1991)9月27日、台風19号により、九州沿岸を除くほぼ瀬戸内海全域沿岸に被害が出た。この研究では、台風9119号と台風9918号の2つの... 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月30日、台風16号の接近に伴い、高松市内では20時頃から一部地区で浸水が始まり、22時42分には最高潮位が2.46mにも及ん... 続きを読む

平成11年の台風18号

平成11年(1999)9月24日、台風18号が襲来し、高波と高潮による被害を九州、中国及び四国西部にもたらした。この研究では、台風18号襲来時の瀬戸内... 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月30日、台風16号が鹿児島県に上陸、瀬戸内海、山口県を経て日本海に抜けた。この台風により、高松市では床上・床下浸水合わせて1... 続きを読む