昭和21年の南海地震

災害年月日
1946年12月21日
市町村
高知県室戸市
災害種類
地震・津波  
概要
昭和21年(1946)12月21日未明、南海地震は発生。写真5枚。(佐喜浜、室津港、浮津八王子宮の鳥居、三津港)
地理院地図
Googleマップ
参考文献
山本武男編「写真集 室戸」(国書刊行会、1980年)、90-93頁
情報源の種類
写真集
キーワード
昭和南海地震 写真
NO.
高知51

よく似た災害

宝永4年の地震

image

宝永4年(1707)10月4日、未曾有の地震・津波が襲来した。津波は徳王子の若一王子宮の鳥居にまで達した。津呂、室津では6、7尺上がる。翌朝までに津波... 続きを読む

昭和21年の南海地震

昭和21年(1946)12月21日未明、南海地震が発生。高知市の被害は、死者231人、負傷者334人、家屋の全壊1,689戸、半壊2,822戸、浸水1... 続きを読む

昭和21年の南海地震

昭和21年(1946)12月21日未明、南海地震が発生。安芸郡下で死者30人、家屋全壊311戸、船流失90隻、道路・橋の決壊等の被害が出た。 続きを読む

昭和21年の南海地震

昭和21年(1946)12月21日未明、南海地震が発生。高知県内で、死者670人、負傷者1,836人、行方不明9人、住宅の全壊4,834戸、半壊9,0... 続きを読む

昭和21年の南海地震

昭和21年(1946)12月21日未明、南海沖でM.81の大地震が発生した。県下では、21日午前4時19分頃、震度4~5の地震に襲われた。この時、北条... 続きを読む