昭和9年の室戸台風

災害年月日
1934年09月21日
市町村
高知県田野町
災害種類
風水害  高潮  
概要
昭和9年(1934)9月21日午前4時半頃、室戸台風は奈半利町加領郷付近に上がり、室戸岬測候所では風速66mで、世界的記録の大暴風であった。その時、満潮時だったので津浪が発生し、大きな被害が出た。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
安岡大六著「田野文化史」(田野町、1952年)、219頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
室戸台風 高潮
NO.
高知1399

よく似た災害

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月20日から21日にかけて、高知地方は暴風雨及び津波に見舞われた。21日午前4時、安芸郡室戸岬の気圧は世界的記録の684ミリ、風... 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日午前4時半頃、室戸台風が加領郷付近に上陸し、室戸岬測候所では風速66mの世界的記録を観測した。この時、満潮だったため高波... 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日5時、室戸台風が室戸岬の西方に上陸し、徳島の南西方から鳴門海峡、淡路島を通って大阪湾に向かった。21日5時10分に室戸観... 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日午後5時頃、室戸台風は安芸郡加領郷付近に上陸した。室戸岬茶畑の雨量は684ミリ、室戸岬測候所の瞬間風速は65~70mであ... 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日午前5時、台風は室戸岬に上陸した。室戸測候所で5時10分に最低気圧648ミリを記録した。これは陸上で観測された最低気圧の... 続きを読む