明和2年の台風

災害年月日
1765年09月16日
市町村
高知県奈半利町
災害種類
風水害  
概要
明和2年(1765)8月2日~3日、大暴風雨により、大洪水と大波が押し寄せ、堤防が決壊、郷や町は浸水し、庄屋の邸宅の庭まで浸水し、町中の流家が多数あった。また、8月8日夜も暴風雨、大洪水となり、再度堤防が決壊して、町中に流れ込んだ。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
安岡大六著「奈半利町史考」(奈半利町、1953年)、159頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 洪水 高波 堤防決壊
NO.
高知1455

よく似た災害

明和2年の台風

明和2年(1765)8月2日~3日、大暴風雨により、大洪水と高波が押し寄せ、堤防が決壊、町は浸水し、流出家屋が散乱した。また、8月8日も暴風雨の来襲を... 続きを読む

明和2年8月6日の台風

明和2年(1765)8月6日夜、大暴風雨、大洪水となり、さらに堤防が決壊し、町へ流水入り。(「高知年鑑」、「田野文化史」、「奈半利町史考」、「北川風土... 続きを読む

明和2年8月2日の台風

明和2年(1765)8月2日~3日の大暴風雨による大洪水のため、大堤防が切れ、奈半利の郷や町へ水入り、町中に家が数々流れた。(「高知年鑑」、「田野文化... 続きを読む

明治19年の台風

明治19年(1886)9月10日、暴風雨により、石手川の堤防が決壊し、死者10数人、石手村ほか4ヶ村が浸水した。また、重信川上村でも堤防が決壊し、温泉... 続きを読む

明治23年9月の洪水

明治23年(1890)9月11日、台風により、仁淀川は洪水となり、森山堤防が1,800mにわたって破損した。また、佐川は稀有の大洪水となり、中島堤防が... 続きを読む