天保13年の台風

災害年月日
1842年08月01日
市町村
高知県安芸郡
災害種類
風水害  
概要
天保13年(1842)6月25日、大暴風雨。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
安岡大六著「安芸郡史考」(安芸市、1955年)、292頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風
NO.
高知1502

よく似た災害

天保12年・13年の台風・洪水

天保12年(1841)と天保13年(1842)にわたり大暴風雨や大洪水が起こり、その上ウンカが発生した。 続きを読む

天保5年の台風

天保5年(1834)8月6日、大暴風雨により近郷の稲穂に大被害が出た。(「福留平太兵衛日記」(北川村)による) 続きを読む

天保5年の台風

天保5年(1834)8月6日朝から大暴風雨、稲穂大傷み。(「北川風土記」による)中村町史にも大風と記されている。 続きを読む

天保8年の台風

天保8年(1837)8月6日、暴風雨のため、室津港と津呂港が大破する。 続きを読む

天保7年の台風

天保7年(1836)7月6日昼から大暴風となり、夜12時に止み、西の風に変わってから明け方まで続き、稲は全部白穂になった。 続きを読む