大正8年の洪水

災害年月日
1919年08月01日
市町村
高知県室戸市
災害種類
風水害  
概要
大正8年(1919)8月1日~4日、豪雨による洪水。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
十兵衛会編「羽根村史」(羽根村、1957年)、339頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
豪雨 洪水
NO.
高知1583

よく似た災害

大正4年の洪水

大正4年(1915)6月24日、梅雨による洪水のため、山田堰の右岸部損壊、堰裏から小田島堤防まで61間半壊。 続きを読む

大正7年の台風

大正7年(1918)8月29日、暴風雨による洪水のため、全壊5戸、半壊26戸、浸水22戸であった。 続きを読む

大正4年8月の台風

大正4年(1915)8月5日、暴風雨による洪水で、中山の殿川決壊、橋5個落ち、水車大半流失。弘化以来の洪水という。 続きを読む

大正7年の洪水

大正7年(1918)8月29日、台風による洪水のため、那賀川の堤防決壊等により甚大な浸水被害が発生した。 続きを読む

大正9年の台風

大正9年(1920)、台風が4度襲来、豪雨による被害。 続きを読む