安政元年の地震

災害年月日
1854年12月23日
市町村
高知県香南市(赤岡町)
災害種類
地震・津波  
概要
安政元年(1854)11月4日~5日、地震により土佐領内で死者372人、負傷者180人、家屋の全壊3,082棟、流失3,202棟、焼失2,481棟。(「日本の地震活動」による) 香我美町岸本の飛鳥神社には、「懲毖(ちょうひ)」と題した記念碑が建立されている。
地理院地図
Googleマップ
備考
原資料では西暦(グレゴリオ暦)で示しているが、和暦で表記した。
香我美町岸本の飛鳥神社には、「懲毖(ちょうひ)」と題した記念碑が建立されている。
参考画像
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
赤岡町史編纂委員会編「赤岡町史 改訂版」(赤岡町史編纂委員会、2008年)、516頁及び518頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
安政地震 死者 飛鳥神社
NO.
高知75

よく似た災害

安政元年の地震

image

安政元年(1854)11月4日と5日、地震が発生し、津波が襲来した。本書では以下の安政地震津波碑に関する情報を掲載している。 ・香我美町岸本の飛鳥神社... 続きを読む

安政元年の地震

image

安政元年(1854)11月4日と5日、地震が発生し、津波が襲来した。本書では以下の安政地震津波碑に関する情報を掲載している。 ・香我美町岸本の飛鳥神社... 続きを読む

安政元年の地震

image

安政元年(1854)11月4日、地震、津波が発生した。夜須では、観音山に数百人が逃げて助かった。昭和南海地震の時にも、人々はこの観音山で一夜を明かした... 続きを読む

安政元年の地震

image

安政元年(1854)11月4日から5日にかけての地震の様子は、岸本の飛鳥神社境内の安政地震の記念碑に記されている。碑には「懲毖」の文字が刻まれ、後世の... 続きを読む

安政元年の地震

image

安政元年(1854)11月5日、南海道沖大地震(M8.4)が発生した。津波の規模は宝永大地震をやや下回る程度であり、被害は死者372人(男96、女27... 続きを読む