昭和31年の火災

災害年月日
1956年02月22日
市町村
高知県室戸市
災害種類
火災  
概要
昭和31年(1956)2月22日、羽根田の中で全焼27戸、半焼2戸。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
室戸市史編集委員会編「室戸市史 上巻」(室戸市、1989年)、496頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
火災 羽根
NO.
高知1610

よく似た災害

昭和27年の火災

昭和27年(1952)1月26日、羽根上段で全半焼23戸。 続きを読む

昭和31年の大火

昭和31年(1956)2月22日、羽根村田ノ中で大火、27戸全焼、2戸半焼。(高知新聞による) 続きを読む

昭和31年の火災

昭和31年(1956)2月22日、火災により、羽根村の住家27世帯が全焼した。羽根村に災害救助法が適用された。 続きを読む

昭和31年の火災

昭和31年(1956)2月22日、火災により、羽根村の住家27世帯が全焼した。羽根村に災害救助法が適用された。 続きを読む

昭和27年1月の大火

昭和27年(1952)1月24日、羽根村上ノ段で大火、19戸全焼、2戸半焼。(高知新聞による) 続きを読む