昭和45年の台風10号

災害年月日
1970年08月21日
市町村
高知県仁淀川町(仁淀村)
災害種類
風水害  
概要
昭和45年(1970)8月21日、台風10号が佐賀町に上陸し、四国を縦断し日本海に抜けた。瞬間最大風速は室戸で64mを記録した。仁淀村内では倒木の被害があった。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
仁淀村史編纂委員会編「仁淀村史 追補」(仁淀村、2005年)、33頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風
NO.
高知1841

よく似た災害

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月16日、第二室戸台風が室戸岬に上陸し、海岸沿いに北東進した。仁淀川では大洪水となった。雨量は長者で734ミリ、池川で665ミ... 続きを読む

明治32年の台風

明治32年(1899)8月28日、台風により、最大風速52mを記録した。倒伏家屋も多く、被害甚大であった。 続きを読む

昭和33年の強風

昭和33年(1958)12月26日~27日、日本海で低気圧が急速に発達し、高松で最大風速19m、瞬間最大風速27m、多度津で最大風速20.8m、瞬間最... 続きを読む

昭和40年の台風23号

昭和40年(1965)9月10日、台風23号は最低気圧946.9ミリバール、最大風速69.8m、瞬間風速77.1mを記録した。室戸台風に匹敵する台風で... 続きを読む

平成16年の台風6号

平成16年(2004)6月20日夜、県西部は台風6号の接近に伴い、風速15m以上の強風域に入った。21日午後9時頃、台風は室戸付近に上陸した。中心付近... 続きを読む