天保5年の洪水

災害年月日
1834年09月08日
市町村
高知県仁淀川町(仁淀村)
災害種類
風水害  
概要
天保5年(1834)8月6日、大洪水により田畑、作物は荒らされた。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
難波誠一著「仁淀村長者郷土誌」(仁淀村教育委員会、1963年)、46頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水
NO.
高知1854

よく似た災害

天保14年の洪水

天保14年(1843)7月5日、6日昼夜大降雨、7日大洪水。吉野川では大洪水により流家が多く、50年来の大水と言われた。「七夕水」という。 続きを読む

天保7年の洪水

天保7年(1836)夏、霖雨が長く続いた後、大出水があり、田畑は流れ、農作物は収穫皆無となった。 続きを読む

天保13年の洪水

天保13年(1842)6月3日~4日、洪水。24日、洪水により、作物の被害大。 続きを読む

天保7年の洪水

天保7年(1836)8月3日の大洪水により、谷川掛り及び砂留3箇所が破損したため、翌年普請が行われた。(「萬日記帳」による) 続きを読む

天保5年の暴風

天保5年(1834)、暴風により田畑被害大。 続きを読む