天明8年の長雨

災害年月日
1788年07月02日
市町村
高知県佐川町
災害種類
風水害  
概要
天明8年(1788)5月29日、大洪水により、尾川川流域の田畑は大半が流失した。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
明神健太郎編「尾川の郷土誌」(佐川町誌編纂委員会、1956年)、151頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水 尾川川
NO.
高知1959

よく似た災害

明治23年の洪水

明治23年(1890)7月、大洪水により、尾川川などの堤防や堰が破壊され、田畑が浸水した。特に西山川の上流大谷の山崩れは大きく、根こそぎ大木をが流し、... 続きを読む

天武天皇13年の地震

天武天皇13年(684)10月14日、大地震あり、土佐に大津波が来襲して、人家、田畑は大半が流失したと古い書物に書かれている。土佐国の収穫高は523,... 続きを読む

天武天皇13年の地震

天武天皇13年(684)10月4日、大地震あり、土佐に大津波が来襲して、人家、田畑は大半が流失したと古い書物に書かれている。土佐国の収穫高は523,7... 続きを読む

天明5年の大火

天明5年(1785)正月、宮野下でまた火を失し、町の大半が焼失した。 続きを読む

天明5年の大火

天明5年(1785)正月、宮野下でまた火を失し、町の大半が焼失した。 続きを読む