昭和8年の雪

災害年月日
1933年11月12日
市町村
高知県高吾北
災害種類
雪害  
概要
昭和8年(1933)11月12日の降雪は、未曾有の早雪であった。
地理院地図
Googleマップ
備考
高吾北とは、佐川町、越知町、仁淀川町のエリアである。
参考文献
明神健太郎編「佐川郷史」(明神健太郎、1972年)、502頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
NO.
高知1968

よく似た災害

昭和8年の雪

昭和8年(1933)11月12日、未曾有の早雪が降り、まだ紅葉が残る山々は一面雪に覆われた。 続きを読む

昭和8年の雪

昭和8年(1933)11月12日、降雪となり、一面雪に覆われた。明治以後かつてない早雪であった。 続きを読む

昭和20年2月の雪

昭和20年(1945)2月3日、降雪により5寸積もった。2月7日は降雪1尺、2月25日にも降雪1尺があった。(長田八百三氏日記、横瀬町史等による) 続きを読む

昭和6年の雪

昭和6年(1931)2月、降雪のためミカン樹の被害が甚大であった。(「勝浦町前史」、「勝浦町後史」による) 続きを読む

昭和6年の雪

昭和6年(1931)2月9日、降雪のためミカン樹の被害が甚大であった。(長田八百三氏日記、横瀬町史等による) 続きを読む