明治23年の台風

災害年月日
1890年00月00日
市町村
高知県佐川町
災害種類
風水害  
概要
明治23年(1890)、西ジケとなり、多くの被害が出た。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
明神健太郎編「斗賀野村史」(斗賀野村教育委員会、1954年)、183頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風
NO.
高知1990

よく似た災害

享保7年の台風

享保7年(1722)6月24日、暴風雨により、多くの被害が出た。 続きを読む

明治40年の大雪

明治40年(1907)2月10日~11日、東シナ海低気圧が四国沖合を通過したため大雪となり(半田70cm)、農作物に多少の被害が出た。 続きを読む

明治40年の大雪

明治40年(1907)2月10日~11日、東シナ海低気圧が四国沖合を通過したため大雪となり(半田70cm)、農作物に多少の被害が出た。 続きを読む

明治40年の大雪

明治40年(1907)2月10日~11日、東シナ海低気圧が四国沖合を通過したため大雪となり(半田70cm)、農作物に多少の被害が出た。 続きを読む

明治42年の台風

明治42年(1909)8月6日6時、台風が宮崎の北方に上陸した。前日快晴の天気に恵まれて多くの漁船が出漁したが、台風による天気急変で多くの漁民が遭難し... 続きを読む