昭和47年の台風9号

災害年月日
1972年00月00日
市町村
高知県日高村
災害種類
風水害  
概要
昭和47年(1972)、台風9号のため、仁淀川上流ダムの放水と神母水門の故障が重なって、逆流する水により10haが冠水した。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
日高村史編纂委員会編「日高村史」(日高村教育委員会、1976年)、458頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 仁淀川 ダム放水 神母水門 逆流水
NO.
高知2032

よく似た災害

昭和47年の台風9号

昭和47年(1972)、台風9号のため、仁淀川上流ダムの放水と神母樋門の故障が重なって逆流し、100haが冠水した。 続きを読む

昭和38年の台風9号

昭和38年(1963)8月9日より10日にかけて、台風9号が来襲した。神母樋門の門扉は大破し、逆流する水勢は国道、国鉄線路をも浸食した。 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月30日~31日、台風16号の接近と大潮が重なって、気象台観測史上最も高い潮位を観測するなど、今まで経験したことのない高潮被害... 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月18日、枕崎台風により、鹿野川大橋に野村町から木橋が流れ着き、逆流する水で付近一帯は湖水となり、鹿野川の町筋は軒下まで浸水し... 続きを読む

昭和40年の高潮

昭和40年(1965)11月9日、低気圧が発達しながら日本海を通過し、この低気圧に向かって南よりの強風が吹き込み、大潮と重なった。このため、鳴門市内で... 続きを読む