慶長9年の地震

災害年月日
1605年02月03日
市町村
高知県仁淀川流域
災害種類
地震・津波  
概要
慶長9年(1604)12月16日、大地震により、死者800人余。(「皆山集」、「高知県災害異誌」による)
地理院地図
Googleマップ
参考文献
岡田明治著「仁淀川誌」(仁淀川漁業協同組合、1979年)、276頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
慶長地震 死者 皆山集 高知県災害異誌
NO.
高知158

よく似た災害

慶長9年の地震

慶長9年(1604)12月16日、東海、南海、西海の諸道で大地震と大津波があり、死者5,000人になったという。佐喜浜では10丈(約30m)もある大波... 続きを読む

慶長11年の風雨・高潮

慶長11年(1606)9月1日、風雨、高潮。(「高知県災害異誌」による) 続きを読む

慶長9年の地震

慶長9年(1604)、大地震により、三好郡で災害。 続きを読む

慶長9年の地震

image

慶長9年(1604)12月16日、大地震が起こった。津波による死者は甲浦で350人余、佐喜浜で50人余、宍喰で1,500人余、室戸周辺で400人余など... 続きを読む

慶長9年の地震

慶長9年(1604)12月16日、大地震により、死者4人。(町内4寺院の過去帳調査による) 続きを読む