昭和3年の台風

災害年月日
1928年09月18日
市町村
高知県四万十町(十和村)
災害種類
風水害  
概要
昭和3年(1928)9月18日、台風により、田野々では3日間に550ミリの降雨があった。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
十和村史編纂委員会編「十和村史」(十和村、1984年)、790頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 田野々
NO.
高知2484

よく似た災害

昭和57年の集中豪雨

昭和57年(1982)7月12日、梅雨前線の影響により42ミリの降雨があり、13日から17日にも降雨が続き、18日にも51ミリの降雨があり、地盤が緩ん... 続きを読む

昭和25年のキジア台風

昭和25年(1950)9月14日、キジア台風により、県下全域で200ミリ以上の降雨があり、長浜では600ミリの降雨となった。県下の被害は死者・行方不明... 続きを読む

昭和26年のルース台風

昭和26年(1951)10月14日、台風15号(ルース台風)により、山岳部では200~300ミリの降雨があった。13日~14日の雨量は東津野で304ミ... 続きを読む

昭和50年の台風5号

昭和50年(1975)8月17日、台風5号が高知県宿毛市付近に上陸し、県南山間部で300~500ミリの降雨があった。国道・県道の7箇所で土砂崩れがあっ... 続きを読む

昭和36年6月の大雨

昭和36年(1961)6月8日~9日、山間部では300ミリ以上の降雨があり、南予の道路に被害があった。 続きを読む