万治2年の洪水

災害年月日
1659年11月04日
市町村
高知県四万十市(中村市)
災害種類
風水害  
概要
万治2年(1659)9月20日、大洪水により、中村の岩崎堤防決壊、中村町流失。(「中村市史」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
宿毛市教育委員会編「河戸堰」(宿毛市教育委員会、1996年)、169頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水 岩崎堤防決壊 中村市史
NO.
高知3015

よく似た災害

万治元年の洪水

万治元年(1658)、大洪水により、中村市街では岩崎堤防が決壊した。 続きを読む

万治元年の洪水

万治元年(1658)、洪水により、中村の岩崎堤防が破壊された。 続きを読む

寛文6年の構図

寛文6年(1666)7月6日、大洪水により、岩崎堤防決壊、中村町は川原となる。(「中村市史」による) 続きを読む

万治2年の洪水

万治2年(1659)、四万十川の洪水により、岩崎堤防が決潰、八面宮池となり天満宮にも池を生ず、中村町は流失。(「中村町水害史」による) 続きを読む

万治2年の台風

万治2年(1659)9月20日、大風雨により、岩崎堤防決壊。八面宮池となり、天満宮にも池を生ず。中村町は流失し、安並、石見寺下に家財道具流れた。(「中... 続きを読む