昭和38年の台風9号

災害年月日
1963年08月09日
市町村
高知県いの町(伊野町)
災害種類
風水害  
概要
昭和38年(1963)8月9日、台風9号により、警戒水位を3、4m越す大洪水となり、伊野町を含む14の市町村に災害救助法が発動された。死者・行方不明者19人に及んだ。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
岡田明治「仁淀川の洪水」(伊野町歴史を探る会編「伊野史談 第5号」伊野町歴史を探る会、1977年)、18頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
台風 洪水 災害救助法 死者
NO.
高知3158

よく似た災害

昭和29年の台風12号

昭和29年(1954)9月13日、台風12号により、被害が出た。今治市ほか3市7町15村に災害救助法が発動された。 続きを読む

昭和50年の台風5号

昭和50年(1975)8月17日8時50分頃、台風5号が宿毛市付近に上陸した。この台風は県下全域に記録的な豪雨をもたらし、特に県中部・西部では河川が氾... 続きを読む

昭和29年の台風15号

昭和29年(1954)9月26日、台風15号により、死者6人、負傷者62人、住家の全壊629世帯、半壊1,407世帯、床上浸水1,324世帯、床下浸水... 続きを読む

昭和39年の台風20号

昭和39年(1964)9月24日、台風20号により、死者3人、負傷者51人、住家の全壊799世帯、半壊3,593世帯、床上浸水17世帯、床下浸水807... 続きを読む

昭和29年の台風15号

昭和29年(1954)9月26日、台風15号により、死者6人、負傷者62人、住家の全壊629世帯、半壊1,407世帯、床上浸水1,324世帯、床下浸水... 続きを読む