文化9年の地震

災害年月日
1812年04月21日
市町村
高知県梼原町
災害種類
地震・津波  
概要
文化9年(1812)3月10日戌上刻(20時)、県西部で地震強し。高知城の石垣も崩れる。(「宮地日記」、「津野山異談続編」による)
地理院地図
Googleマップ
参考文献
二宮清「津野山地域災害異常略年譜~梼原の災異記録を中心にして~」(梼原史談会編「梼原史談 第15号」梼原史談会、1993年)、13頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
地震 高知城 宮地日記 津野山異談
NO.
高知3213

よく似た災害

天保9年の山崩れ

天保9年(1838)、高岡郡東津野村に山崩れあり。/史料掲載:「津野山異談続編」 続きを読む

明治19年8月の台風

明治19年(1886)8月20日、台風による大洪水が津野山を襲った。(「高知県災異誌」、「津野山異談続編」等による) 続きを読む

文化9年の地震

文化9年(1812)3月10日、伊予松山を中心とする強い地震あり、土佐は家屋に小被害あり、余震が3月下旬まで続く。/史料掲載:「燧袋」、「新井来助日記... 続きを読む

元文3年の風雨

元文3年(1738)5月9日、風雨により、大風で家転ぶ。(「津野山異談続編」による) 続きを読む

寛政4年の台風

寛政4年(1792)7月26日、高岡郡に暴風雨、山崩れあり。/史料掲載:「池川年代記」、「津野山異談続編」 続きを読む