大正3年の桜島噴火

災害年月日
1914年01月12日
市町村
高知県梼原町
災害種類
火山災害  
概要
大正3年(1914)1月12日、桜島噴火により、大音響が梼原に届く。翌日より降灰。一時戦火のデマ。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
二宮清「津野山地域災害異常略年譜~梼原の災異記録を中心にして~」(梼原史談会編「梼原史談 第15号」梼原史談会、1993年)、20頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
桜島噴火 降灰
NO.
高知3256

よく似た災害

大正3年の桜島噴火

大正3年(1914)1月13日、桜島の噴火により降灰。 続きを読む

大正3年の桜島噴火

大正3年(1914)、桜島大爆発により、降灰多量。(「野村町郷土誌」による) 続きを読む

大正3年の桜島噴火

大正3年(1914)1月17日、桜島の噴火による地震と降灰。 続きを読む

大正3年の桜島噴火

大正3年(1914)1月12日、桜島大爆発により当地方に多量の降灰があった。(「田野村誌」等による) 続きを読む

大正3年の桜島噴火

大正3年(1914)1月12日、桜島大爆発により、当地方に多量の降灰あり。(西条市自然災害年表による) 続きを読む