昭和31年の台風15号

災害年月日
1956年09月25日
市町村
高知県香美市(土佐山田町)
災害種類
風水害  
概要
昭和31年(1956)9月25日、台風15号により、物部川は観測開始以来の大増水となり、山田堰も被害を受けた。被害状況と復旧工事の様子を示す写真が掲載されている。
地理院地図
Googleマップ
備考
山田堰遺構
参考文献
山田堰記録保存調査委員会編「山田堰」(土佐山田町、1984年)、247-253頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
台風 物部川 洪水 山田堰 写真
NO.
高知3535

よく似た災害

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月、大型の台風が襲来し、激甚な風害を受けた。この風害の体験記が掲載されている。 続きを読む

昭和9年の室戸台風

image

昭和9年(1934)9月21日、室戸台風が襲来した。この台風を小学校1年生で体験した筆者が、台風の時の家の様子や台風後の浜の様子、三高小学校の被害の様... 続きを読む

昭和47年の洪水

image

昭和47年(1972)7月5日、前日から降り続いた雨は天坪で741ミリ、槙山で341ミリ、別府で598ミリ、和久保で459ミリとなり、繁藤では61人の... 続きを読む

安政元年の地震

安政元年(1854)11月3日・4日の地震を前触れとして、5日午後4時頃から大地震が襲来した。「塩屋記録」には地震の様子、死者を含めた被害の状況、被災... 続きを読む

安政元年の地震

安政元年(1854)11月3日・4日の地震を前触れとして、5日午後4時頃から大地震が襲来した。「塩屋記録」には地震の様子、死者を含めた被害の状況、被災... 続きを読む