文化12年の洪水

災害年月日
1815年00月00日
市町村
高知県南国市
災害種類
風水害  
概要
文化12年(1815)、大洪水。亥の大変という。物部川両岸の堤防はほとんど切れ、田畑、家屋を流し、流死する者も多かった。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
南国市文化財審議会編「南国の歴史」(南国市教育委員会、1989年)、103頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水 亥の大変 物部川 死者
NO.
高知3565

よく似た災害

文化12年の洪水

文化12年(1815)7月6日から8日まで3日3夜大風雨が続き、未曾有の大洪水となった。世に言う「亥の大変」である。物部川の両岸の堤塘はわずかに3分位... 続きを読む

文化12年の洪水

文化12年(1815)7月6日から8日まで日夜続いた大風雨のため、未曾有の大洪水となった。物部川の両岸の堤塘は3分位を残して決壊したため、下流諸村は大... 続きを読む

文化12年の洪水

文化12年(1815)7月6日~8日の3日間昼夜続いた大風雨で大洪水が起こった。亥の大変と言われる。「田村誌」によると、物部川の堤は三分位を残して皆決... 続きを読む

文化12年の洪水

文化12年(1815)7月、物部川で「亥の大変」と呼ばれる大災害があり、山田堰下流の両岸はほとんど決壊したという。 続きを読む

文化12年の洪水

文化12年(1815)7月6日より暴風雨うち続き、8日に至り物部川山田堰以南両岸の堤塘はほとんど全部決壊して、小田嶋以南はもちろん、西は五台山、東は吉... 続きを読む