元禄9年の火災

災害年月日
1696年10月19日
市町村
高知県大月町
災害種類
火災  
概要
元禄9年(1696)9月24日、柏島で大火により、126戸が焼失。(「大内町史」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
高知県編「高知県災害異誌」(高知県、1966年)、10頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
大火 柏島 大内町史
NO.
高知3605

よく似た災害

元禄9年の大火

元禄9年(1696)9月20日、柏島で大火、126戸焼く。(「高知県歴史年表」、「大内町史」による) 続きを読む

元禄9年の火災

元禄9年(1696)9月24日、柏島で火災が発生し、126戸が全焼。 続きを読む

元禄11年の火災

元禄11年(1698)10月6日、高知城下で大火災2,500軒焼失。 続きを読む

元禄11年の火災

元禄11年(1698)正月21日、那賀郡富岡町で大火が発生し、町分は皆残りなく焼失した。(「富岡町志」による) 続きを読む

元禄2年の火災

元禄2年(1689)、本町で大火災が起こった。 続きを読む