元文2年の火災

災害年月日
1737年12月23日
市町村
高知県
災害種類
火災  
概要
元文2年(1737)閏11月2日、須磨浦火事。(「高知県歴史年表」による)平尾文庫によると、140戸焼失。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
高知県編「高知県災害異誌」(高知県、1966年)、24頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
火災 須磨浦 高知県歴史年表 平尾文庫
NO.
高知3676

よく似た災害

延享2年の火災

延享2年(1745)、種崎町、志和浦、須磨浦で火災。(「高知県歴史年表」による) 続きを読む

明和6年12月の火災

明和6年(1769)12月11日、久礼浦火災、244戸焼失。(「高知県歴史年表」による) 続きを読む

元文5年3月の火災

元文5年(1740)3月21日、城下で火災。(「高知県歴史年表」による) 続きを読む

元文5年12月の火災

元文5年(1740)12月20日、中村で火災。(「高知県歴史年表」による) 続きを読む

元文元年12月5日の火災

元文元年(1736)12月5日、城下通町で火事。(「高知県歴史年表」による) 続きを読む