康安元年/正平16年の地震

災害年月日
1361年08月25日
市町村
徳島県那賀町(鷲敷町)
災害種類
地震・津波  
概要
康安元年/正平16年(1361)7月24日、南海道沖の大地震と海嘯で、海部郡雪の港(由岐)の1,700戸がことごとく海に沈み、在所の男女牛馬犬?海の藻屑となる。(「太平記」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
鷲敷町誌編纂委員会編「鷲敷町史」(鷲敷町、1981年)、680頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
康安地震 正平地震 津波 太平記
NO.
徳島9

よく似た災害

康安元年/正平16年の地震

image

康安元年/正平16年(1361)6月24日、南海道沖の大地震と海嘯で、海部郡雪の湊(由岐港)の1,700戸がことごとく海に沈み、在所の僧俗男女牛馬犬雞... 続きを読む

康安元年/天平16年の地震

image

康安元年/正平16年(1361)7月24日、海部郡雪の港(由岐港)の1,700戸がことごとく海に沈み、在所の僧俗男女牛馬犬鶏残らず海底の藻屑となった。... 続きを読む

康安元年/正平16年の地震

image

康安元年/正平16年(1361)6月18日、南海地震が起こった。太平記には、「阿波の雪の湊と云う浦には、俄に大山の如くなる潮漲り来て、在家1,700余... 続きを読む

康安元年/正平16年の地震

image

康安元年/正平16年(1361)6月18日巳ノ刻より10月に至るまで、大地夥しく動き、止むことがなかった。殊に阿波の由岐湊では大山のような潮が来て、在... 続きを読む

康安元年/正平16年の地震

image

康安元年/正平16年(1361)6月24日午前4時頃、紀伊半島沖を震源とするM8.4の大地震が起こり、大津波により大阪、徳島の沿岸で大きな被害が出た。... 続きを読む