安政5年7月の洪水

災害年月日
1858年08月21日
市町村
高知県
災害種類
風水害  
概要
安政5年(1858)7月13日~14日、大風雨、洪水。上岡利太郎手記に、水は川上の堤防道路位2、3軒まで、町は築地の辺位で済み、後川は道路辺位などと記されている。(「中村町史」による)真覚寺日記には「波濁り大いに高し、雲は昨日の通り。巽より乾の方へしきりに飛ぶ。日没後雲少し回る由、甫不知の浜へ猪一匹流れ来り数人集り切りさき分ち食うに其肉新しく少しも腐臭なき趣、高岡辺も水入来るべしとの覚悟にて家の諸道具取片づけ待ちけれ共、次第に水引きけるゆへ安心すという」と記されている。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
高知県編「高知県災害異誌」(高知県、1966年)、50-51頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
風雨 洪水 上岡利太郎手記 中村町史 真覚寺日記
NO.
高知3829

よく似た災害

安政5年の風雨

安政5年(1858)7月13日、14日、大風雨、洪水。「上岡利太郎手記」には「安政五年、川上の堤防道路位二三軒、町口築地の辺位にて相済、後川は道路、上... 続きを読む

天保3年の洪水

天保3年(1832)6月15日、洪水。池川年代記には「6月霖雨14日より荒雨、15日より神雨甚しく少しも止む時なし、無上の洪水、山崩れ河沿いの諸作流る... 続きを読む

安政2年8月の台風

image

安政2年(1855)8月20日、土佐大風により、所々破損。(「日本災異誌」による)大変異記には「風雨、波海岸を洗う」と記されている。真覚寺日記には「五... 続きを読む

宝永3年の風雨

宝永3年(1706)6月25日、風雨。御家年代略記には「22日より雨、24、25日風雨甚大にして損毛8万余石」と記されている。南路志には「大雨、塩風夥... 続きを読む

元禄15年7月の台風

元禄15年(1702)7月28日、台風、高潮。南路志には「28、29両日大風大雷雨にて民屋、耕作の損傷寛文6年(1666)より大にして被害甚大」と記さ... 続きを読む