明治34年の火災

災害年月日
1901年00月00日
市町村
高知県東洋町
災害種類
火災  
概要
明治34年(1901)、甲浦の東股で火災があり、120戸が焼失した。(「安芸郡史考」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
高知県編「高知県災害異誌」(高知県、1966年)、73頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
火災 甲浦 安芸郡史考
NO.
高知3885

よく似た災害

昭和4年の火災

昭和4年(1929)2月1日、奈半利東浜で火災、58戸が焼失した。(「安芸郡史考」による) 続きを読む

享和3年の火災

享和3年(1803)2月2日5ツ半頃、甲浦の東股で火災が発生し、7ツ頃に鎮火した。この火災で111軒が焼失した。 続きを読む

宝暦13年9月13日の火災

宝暦13年(1763)9月13日、甲浦白浜で火災、漁家124戸焼失。(「安芸郡史考」による) 続きを読む

宝暦13年9月24日の火災

宝暦13年(1763)9月24日、羽根浦の船場で火災、71戸焼失。(「安芸郡史考」による) 続きを読む

延宝8年の火災

延宝8年(1680)12月12日、安芸郡の大火により、250戸焼失した。(「安芸郡史考」による) 続きを読む