昭和7年の火災

災害年月日
1932年02月20日
市町村
高知県中土佐町
災害種類
火災  
概要
昭和7年(1932)2月20日20時30分、製材所より出火し、海岸を一なめし、231戸が焼失した。(「久礼読本」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
高知県編「高知県災害異誌」(高知県、1966年)、92頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
火災 久礼読本
NO.
高知3932

よく似た災害

明治27年の火災

明治27年(1894)8月6日、七軒町より出火、180戸が焼失。(「久礼読本」による) 続きを読む

大正4年の火災

大正4年(1915)1月8日、八幡町より出火、250戸焼失。(「久礼読本」による) 続きを読む

寛文8年の火災

寛文8年(1668)、火災により、久礼浦の150戸が焼失した。 続きを読む

明和6年の火災

明和6年(1769)、火災により、久礼浦の244戸が焼失した。 続きを読む

寛文8年の火災

寛文8年(1668)3月2日、火災により、久礼浦の150戸が焼失した。(「高知県歴史年表」による) 続きを読む