昭和10年8月の台風

災害年月日
1935年08月28日
市町村
高知県
災害種類
風水害  
概要
昭和10年(1935)8月28日15時、台風が土佐清水付近に上陸した。雨台風で渡川の洪水は明治23年(1890)以来と言われ、被害甚大であった。渡川の具同の最高水位は29日1時に11.34mの既往最高を記録した。被害は豪雨に見舞われた西部に集中し、激甚地の中村は全市が水没した。県全体の被害は死者11人、負傷者72人、行方不明5人、住家の全壊155戸、半壊504戸、流失204戸、床上浸水5,546戸、床下浸水3,654戸に及んだ。綜合渡川史により、中村市での被害の様子が紹介されている。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
高知県編「高知県災害異誌」(高知県、1966年)、95-97頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 洪水 死者 綜合渡川史
NO.
高知3937

よく似た災害

昭和50年の台風5号

昭和50年(1975)8月16日~17日、台風5号により、高知市の被害は行方不明1人、負傷者1人、住家の全壊6世帯、半壊6世帯、一部破損4世帯、床上浸... 続きを読む

昭和38年の台風9号

昭和38年(1963)8月11日、台風7号により、死者7人、行方不明2人、負傷者56人、住家の全壊165世帯、半壊660世帯、床上浸水4,139世帯、... 続きを読む

昭和38年の台風9号

昭和38年(1963)8月11日、台風7号により、死者7人、行方不明2人、負傷者56人、住家の全壊165世帯、半壊660世帯、床上浸水4,139世帯、... 続きを読む

昭和10年の台風

昭和10年(1935)8月28日15時、台風が土佐清水付近に上陸した。27日~28日の降雨量は宿毛381ミリ、三原487ミリ、中村240ミリ、大用62... 続きを読む

昭和50年の台風5号

昭和50年(1975)8月17日、台風5号が宿毛市付近に上陸し、北上したため、中西部に雨量が多かった。県下の被害は死者・行方不明77人、建物破壊1,8... 続きを読む