昭和34年の伊勢湾台風

災害年月日
1959年09月26日
市町村
高知県東洋町
災害種類
風水害  高潮  
概要
昭和34年(1959)9月26日、台風15号(伊勢湾台風)が室戸岬南方海上を経て、18時過ぎ和歌山県南部に上陸し北北東進した。高潮は26日18時~19時頃に桂浜の波高計は最大振幅8.5mを記録した。特に大波が打ち寄せたのは東洋町で、野根では高さ10mの大波となり、平常の波打際より150~200m離れた住家地帯にも押し寄せた。被害は死者4人、負傷者78人、家屋全壊66戸、半壊65戸、流失41戸、床上浸水62戸、床下浸水131戸、一部破損75戸、田流失33町、冠水68町、畑流失9町、冠水17町等に及んだ。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
高知県編「高知県災害異誌」(高知県、1966年)、135頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
伊勢湾台風 高潮 野根 死者
NO.
高知4010

よく似た災害

昭和34年の伊勢湾台風

image

昭和34年(1959)9月26日、伊勢湾台風の影響で、東洋町野根では高さ10mの大波が押し寄せ、平常の波打ち際より150~200m離れた住家地帯にも押... 続きを読む

昭和34年の伊勢湾台風

昭和34年(1959)9月26日、伊勢湾台風が室戸岬南方海上から、18時過ぎに和歌山県南東部に上陸し、北北東進した。本県は経路の西に位置し、雨量は少な... 続きを読む

昭和34年の伊勢湾台風

昭和34年(1959)9月26日、伊勢湾台風が来襲し、大波が約6mの防潮堤を越して佐喜浜町都呂地区を一瞬に打ち砕いた。死者2名、重傷8名、住家流失全壊... 続きを読む

昭和34年の伊勢湾台風

昭和34年(1954)9月、伊勢湾台風は高潮を伴い、都呂の海岸に打ち上げた大波が数戸の家屋を倒壊し、死者2名、国道の途絶をもたらした。また、漁船30隻... 続きを読む

昭和34年の伊勢湾台風

昭和34年(1959)8月8日の台風6号(伊勢湾台風、930ミリ)、伊勢湾を中心に中央日本に甚大な被害を与えたが、本県は東部海岸に大波が打ち寄せ、被害... 続きを読む