昭和39年の台風20号

災害年月日
1964年09月00日
市町村
高知県四万十町(窪川町)
災害種類
風水害  
概要
昭和39年(1964)9月、台風20号が来襲、窪川町で被害甚大。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
高幡消防組合編集委員会編「高幡消防 25年の歩み」(高幡消防組合消防本部、1997年)、243頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
台風
NO.
高知4153

よく似た災害

昭和45年の台風10号

昭和45年(1970)8月、台風10号が来襲し、窪川町の被害は住宅の全半壊119戸、浸水282戸、被害総額22億円に及んだ。 続きを読む

昭和50年の台風5号

昭和50年(1975)8月17日に台風5号が、23日に台風6号が来襲。両台風により県下で被災3,000小、被害額約100億円。 続きを読む

昭和36年の大雨・台風6号

昭和36年(1961)6月、大雨が降り続いた後、台風6号が来襲して被害甚大。(「勝浦町前史」、「勝浦町後史」による) 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日、室戸台風が来襲し、被害甚大。被災写真4枚あり。 続きを読む

昭和57年の台風13号

昭和57年(1982)8月、台風13号の来襲により、窪川町では農作物などに大きな被害を受け、被害総額は28億6,000万円に及んだ。 続きを読む