平成元年8月14日の集中豪雨

災害年月日
1989年08月14日
市町村
高知県安田町
災害種類
風水害  
概要
平成元年(1989)8月14日、県中東部地域で局地豪雨のため、国道55号は安田町東谷川橋の鏡台付近が洗掘され、路面が陥没した。同日14時より全面通行止めとなり、18日18時に仮橋により通行規制が解除された。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
建設省四国地方建設局土佐国道工事事務所編「土佐国道のあゆみ-30周年記念写真集-」(四国建設弘済会、1993年)、109頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
集中豪雨 国道55号 東谷川橋 通行止め
NO.
高知4536

よく似た災害

平成元年8月14日の豪雨

平成元年(1989)8月14日、県中東部地域で局地的豪雨のため、国道55号は安田町東谷川橋の鏡台付近が洗掘され、路面が陥没し、全面通行止めとなった。 続きを読む

昭和57年の台風13号

image

昭和57年(1982)8月27日、台風13号による大雨のため、面河川が増水し、柳谷村中津の国道33号で柳谷洞門基礎部から河床部が洗掘され、洞門内の道路... 続きを読む

平成5年6月の雨

平成5年(1993)6月30日午後8時頃、国道439号粟生で雨のため地盤が緩んだ道路下斜面が高さ10m、幅約12mにわたって崩れ、路面が陥没した。 続きを読む

平成19年の台風4号

平成19年(2007)7月15日、台風4号の影響で、県内各所で路面冠水や土砂崩れなどが相次ぎ、小川~角茂谷間が全面通行止めとなった。 続きを読む

昭和56年の土砂災害

昭和56年(1981)6月6日、国道56号の久礼坂で大崩壊があり、土砂1万立米により全面通行止め。 続きを読む